マクミラン社が講義収録のリーダーであるPanopto社と提携

i>clicker と Panopto は、成長する高等教育機関の利用者に向けて、新しい講義キャプチャ製品を作成します。

ニューヨーク、ニューヨーク、6月2, 2010 世界的な出版社であるマクミラン社は、高等教育分野で最も急速に成長しているレクチャー・キャプチャー・ソリューションのプロバイダーであるPanopto, Inc.と戦略的パートナーシップを締結しました。この事業を通じて、マクミランの一部門である i>clicker は、Panopto と協力して、教室環境を活性化し、拡張するための使いやすいツールを開発します。i>clickerとPanopto社は、Panopto社のレクチャーキャプチャー技術をベースに、北米の高等教育市場のニーズをターゲットとした一連のデジタル学習製品の開発、マーケティング、販売を行っていきます。

パノプトのレクチャーキャプチャー技術を使えば、教員は音声、ビデオ、パワーポイントのスライド、スクリーンキャプチャーを簡単に組み合わせて、学生がすぐにアクセスでき、検索可能な統合リソースにすることができます。Panoptoの技術により、教員は授業時間をよりインタラクティブなものにすることができ、学生は授業の前後に教授の講義や追加のコースコンテンツにアクセスすることができます。

"マクミラン社の社長であるブライアン・ナパック氏は、「パノプトの技術は非常にパワフルでありながらシンプルであるため、レクチャー・キャプチャーが高等教育における次の画期的な技術となることを期待しています」と述べています。"我々のパートナーシップは、レクチャーキャプチャーを可能な限り多くの人々に提供し、講師が最も必要とされる時に、最も必要とされる場所で学生にアプローチすることを可能にします」と述べています。

Panoptoは、カーネギーメロン大学で開発されたソフトウェアベースのソリューションで、その優れた使いやすさと拡張性が評価されています。2008年春の発売以来、アメリカとカナダの350以上の高等教育機関で採用されています。

Panopto社の最高技術責任者であるエリック・バーンズ氏は、「このパートナーシップにより、高等教育における学習環境を変革し、拡張するという共通の使命を達成すると同時に、学生に最高の学習ツールを提供することができます」と述べています。

ピッツバーグ大学のインストラクショナル・テクノロジー部門のアソシエイト・ディレクターであるニコラス・ラウダト氏は、「BlackboardがコースのWebページで実現したように、Panoptoはリッチ・メディア・コンテンツのストリーミングを実現する可能性を秘めています」とコメントしています。

製品についての詳細は、www.panopto.com をご覧ください。

公開しました。6月02, 2010日