反転授業用ソフトウェアの構築。エリック・バーンズ氏との対話

What makes for great 反転授業ソフト?

先週、私はパノプトの共同設立者であり、最高製品責任者であるエリック・バーンズ氏と一緒に、先生方が 教室を反転させることができるようなソフトウェアを構築する上でのデザイン目標について話し合いました 。この短いビデオでは、教育と教師を第一に考えたテクノロジーの重要性、ビデオ講義におけるインタラクティブ性の役割、そして既存の教育テクノロジーとの統合の必要性について語っています。

ここでは、その中からいくつかをご紹介します。

優れた反転授業の技術は、授業を制約するものではありません。
講演会では、講師の音声や動画、パワーポイントのスライドを見せるだけの場合もあります。また、ホワイトボードに書かれた内容やソフトウェアのデモンストレーション、ドキュメントカメラでの撮影などが必要になることもあります。場合によっては、上記のすべてが必要になることもあります。どのようなプレゼンテーションを行うにしても、講義を録画するためのソフトウェアは、簡単にセットアップができ、背景に消えていくものでなければなりません。Panoptoでは、先生方は講義のすべての部分を同時にキャプチャすることができます。録画したい項目(講義の音声や映像、スクリーンの内容、ドキュメントカメラ、ホワイトボードに向けられた追加カメラなど)をすべて選択し、"録画 "をクリックするだけです。

教室でうまくいったことは、教室の外でもうまくいくはずです。
授業では、先生方は教育機関の講義記録システムをよく利用します。理想的には、授業中の講義を録画するために使われているのと同じ技術を、授業を反転させたい先生方が利用できるようにすることです。これがPanoptoのデザインゴールの1つです。Windows PC、Mac、モバイルデバイスで動作し、先生方が講義室、オフィス、フィールドでコンテンツを記録するために異なる技術を学ぶ必要がないようにしています。

インタラクティブなビデオは、反転授業の体験をより良いものにします。
反転授業の一環として教師がビデオ講義を録画する場合、そのビデオには投票やクイズなどのインタラクティブな要素を盛り込むことができます。このようなインタラクティブな要素は、学生が重要な概念を理解しているかどうかをテストするだけでなく、教師がクラス内での学習体験をパーソナライズするのに役立ちます。例えば、ビデオ講義に組み込まれたクイズの結果は、多くの生徒が理解していないトピックを浮き彫りにします。この情報をもとに、教師はクラス内のディスカッションを調整し、そのトピックに焦点を当てることができます。

反転授業用ソフトウェアボタンの構築 - Panopto Video CMS

Panoptoがどのようにあなたのクラスを反転させることができるかについての詳細は、 デモのために私たちのチームに連絡してください, ソフトウェアの無料トライアルをリクエストしてください