アクセシブルなレクチャーキャプチャーを実現するには


Accessible-Lecture-Capture--Panopto-OLC-3PlayMedia-Webinar--Tomorrow-Version-Email-Bannerキャンパスのテクノロジーがアクセシブルであるかどうかについて、汗をかいて起きたことがある人は、このウェビナーを見逃すことはできません。
.

多くのキャンパスでは、オンラインビデオが教育や学習に不可欠な要素となっています。特に、ブレンデッド・ラーニングやオンライン・ラーニングの普及により、レクチャー・キャプチャーは多くの教育機関にとって不可欠なリソースとなっています。

あなたのレクチャーキャプチャーテクノロジーは、アクセシビリティを確保するのに十分な機能を備えていますか?

ビデオ技術は、より多くの学生に教室を開放する一方で、大学には、学生やスタッフがビデオコンテンツにアクセスできるようにするというプレッシャーを与えています。

知る人ぞ知る、最新情報をお届けします。

このウェビナーでは、Tacoma Community CollegeのInterim eLearning DirectorであるChristopher Soran氏と、Panopto社のAri Bixhorn氏、3Play Media社のLily Bond氏が、大学でアクセシブルなレクチャーキャプチャーを導入する方法について説明します。

タコマのワークフローを見ながら、大学レベルの講義キャプチャのクローズドキャプションを管理するための効率的で費用対効果の高い方法を、以下のように説明します。

  • タコマ・コミュニティ・カレッジのレクチャー・キャプチャーの使い方
  • アクセシビリティの重要性とレクチャーキャプチャーへの影響について
  • アクセシブルなレクチャーキャプチャの利点と法的要件
  • タコマのeラーニングにおけるアクセシビリティへの取り組み

ぜひお見逃しなく。

アクセシブルなレクチャーキャプチャーを実現するには 12月3日(木)午後2時(米国東部時間、日本時間午前11時)より、オンライン・ラーニング・コンソーシアム主催で開催されます。参加費は無料です。

今すぐご予約ください。

公開:12月 02, 2015