充実した遠隔学習体験。

収録を押すだけです。

遠隔学習をサポートするのに最も大きな課題となるのは、構内学習体験が得ている評価に見合うようなバーチャル学習体験を企画することでしょう。教室の学生は、先生、スライド、ホワイトボード、及びライブデモンストレーションを見ることができます。オンラインの学生が同じリソースをどうやって確実に見れるようにしますか。

Panoptoでは、キャプチャできないものはありません。Panoptoは、動画ソースのどの組み合わせでも、その構成や場所を問わずにフルHDで収録する柔軟性を備えた、唯一の遠隔学習用動画ソフトウェアです。Panoptoは、接続されたカメラやマイクを自動認識し、オンラインコース用の動画収録を容易にします。単に収録を押して、授業を開始するだけです。ライブでクラスをストリームしているか、オンデマンドの再生用にセッションをキャプチャしているかに関わらず、 Panoptoを使えば、遠隔学習者は構内の学生が見れる全てを見ることができます。

視聴者は、Panoptoで自分の学習体験を制御できます。スクリーン共有、スライド、ホワイトボード、及びドキュメントカメラ等、サポートされる動画フィードをいつでも希望に応じてトグルできます。利用できる場合、キャプションをオンオフにしたり、動画の再生速度を変更したりすることもできます。Panoptoで、遠隔学習者は受動的な動画フィード以上を獲得します。より充実した、インターアクティブな再生体験を作成し、学習の成果をあげることができます。

教授陣に変更を求めるのは終わりにしましょう。

PanoptoはZoom、Skype、
その他のビデオ会議システムと統合します。

世界中の大学は、Zoom、Skype、GoToMeeting、BlueJeans等のリアルタイムの動画ツールをサポートし、ライブグループ議論、バーチャルオフィス時間、及びオンライン会議といった、教授陣と学生間の重要な相互作用を手助けします。残念ながら、これらのセッションで交換された情報の多くは、未収録に終わり、見直しはできません。

この課題を克服するため、多くの機関はビデオ会議を録音し始めました。ライブ会議に参加できなかった学生にとって、収録により、オンデマンドでどのデバイスからでも議論を視聴できます。会議に参加できた人は、収録の完璧な再現性により、試験の前に概念や重要な考えを見直すことができます。大学自身にとっては、教授陣やスタッフの会議を収録することで、通常の更新においても個人及び部門の機関知識を保持できます。

Panoptoは、人気のあるZoom等のビデオ会議ツールに既に統合され、機関のオンライン会議収録を管理、検索、及び安全に共有する、最も簡単な方法が提供されます。Panoptoで、ビデオ会議は、自分の中央ビデオライブラリに安全に自動アップロードされます。正しい聴衆がLMSから直接共有し、セッションで発言・表示された言葉は完全に検索可能になります。教授陣は、Panoptoを使って、学生の視聴活動の監査、スライドや他のコンテンツの追加、及びクイズの挿入ができます。遠隔学習者は第一級の学習体験を確実に得られます。

PanoptoとZoomの新しい統合についてさらに詳しく知る

より良いバーチャル教室を構築。

使用しているLMS、ウェブポータル、その他と統合。

ここ10年にわたって、Panoptoは学術機関や当社テクノロジーパートナーと協働してきました。その結果、業界で最良の、遠隔学習用動画の統合を構築しました。

当社の動画プラットフォームは、Canvas、Blackboard、Moodle、D2L、及びSakai等のLMSと統合します。遠隔学習の環境を離れずに、自分の学生と動画にアクセスできます。Panoptoには、デベロッパーAPIの広範なセットも含まれ、遠隔学習インフラを構成する他のポータルやシステムと、動画プラットフォームを統合します。

Panoptoにより、学生も教授陣も動画テクノロジーをかつてないほど簡単に使用でき、教授・学習プロセスが真に向上しました。

バトラー大学学術テクノロジーセンター、スペシャリスト、Jeana Rogers

コース動画内で相互作用。

構内にいる学生は、講義中に挙手をして、講師にその場で質問できるという利点があります。しかし遠隔学習者には、ビデオ会議を通してライブ議論にオンライン参加する以外に、回答が必要な時に講師と相互作用するための手軽な方法がありません。

Panoptoにより、学生はリアルタイムで視聴しているかに関わらず、動画プレーヤー内から質問や議論をし、ブックマークできます。遠隔学習者は、オンデマンドでコース動画を視聴していても、個人的な教室体験を得られます。実際に教室環境にいるのと同様に、クラスメートと対話し、メモを取れます。

動画内にクイズを追加。

選択式、チェックボックス、真偽質問を簡単に作成・挿入して、学習者の理解度のテスト、主要な概念の強化、知識保持の改善、及び遠隔学習をより参加できるものにします。

Panoptoでは、数分で動画に質問を追加でき、視聴者がクイズを再度実施できるか決定し、グレードを見直せます。正しい回答について詳細を学び、クイズ回答のリアルタイムなレポートにアクセスし、どの視聴者が苦闘しているか、どの題材が最も困難か特定できます。

誰もがアクセスできる遠隔学習。

高等教育へのアクセスが増加するにつれ、構内から距離・時間とも離れている学生をサポートする学習ツールが必要になるだけでなく、障害を持つ学生へのサポートも必要です。Panoptoで、オンラインコース動画へのアクセスを拡大するのは簡単です。

Panoptoは、動画キャプション用の柔軟なオプション(1分わずか1ドルから)、視聴者が構成できるキャプション設定、及び可変速の再生を提供します。Panoptoの各要素は、ライブラリから動画プレーヤーまで、スクリーンリーダーソフトウェアに完全にアクセスでき、キーボードナビゲーションをサポートします。

Panoptoのアクセス性についてさらに詳しく知る

あと一回のクリックだけで、
遠隔学習者に向けてライブストリーム。

教室のスペースに関わらす、講義をより多くの学生が利用できるようにします。Panoptoは、より多くのコースで遠隔学習をサポートします。Panoptoのワンクリックウェブキャスト機能は、講義の安全なライブストリームを容易にします。需要のあるコースへのアクセスを拡大し、多様な学生ベースに対する学習体験を向上させます。

Panoptoを使ったライブストリーミングについてさらに詳しく知る

オンラインで動画の学生エンゲージメントを測定。

Panoptoで教授陣は、どの学生が動画を視聴したか、視聴を止めるまでどれだけの時間視聴したか等のレポートを簡単に表示できます。この貴重な情報を使って、講師は遠隔学習者の進捗を監視し、学生が学習に最も従事している部分を特定できます。

最高の顧客サービスが含まれています。

動画プラットフォームの最良の仕様の一つは、コードを一行も含まないことです。当社の顧客サービスチームがそれに代わります。当社の24時間対応顧客サービスは、3年連続で満足度99%を獲得し、Panoptoの各実装に標準で含まれています。