次の使用条件は、「サイト」の使用を規定し、あなた、あなたが代表を務めるエンティティ、または組織とPanopto, Inc.の間の法的に拘束力を持つ合意となりますので、ご確認ください。あなたが「サイト」を使用することでこれらの使用条件に同意したものとみなされますのでご注意ください。

次の使用条件は、「サイト」の使用を規定し、あなた、あなたが代表を務めるエンティティ、または組織とPanopto, Inc.の間の法的に拘束力を持つ合意となりますので、ご確認ください。あなたが「サイト」を使用することでこれらの使用条件に同意したものとみなされますのでご注意ください。

Panopto, Inc.(以下「Panopto」とする)は、デジタル創作物、インデックス作成、およびストリーミングサービスを提供しています。これらは、ライセンスを持つユーザーがこれらを使ってユーザーのコンピューティングデバイスでユーザーのデジタルコンテンツをキャプチャおよびパブリッシュしたり、インターネット経由でユーザーのデジタルコンテンツにアクセスすることを目的としています。

本「評価ライセンス」(以下「合意」とする)は、「試用期間」中にPanoptoから適宜提供されるように、あなた(以下「ライセンス許可対象者」とする)が「Panoptoホスト型ソリューション」(本文書で定義)を評価して使用する際の使用条件を規定します。

1.
定義。
「許可された使用」とは、非商用環境で、ビデオ、オーディオ、および製品やサービスがエンコード、インデックス作成、およびコンテンツをホストするその他のフォーマットで、教材コンテンツをキャプチャ、編集、ストリーミング、およびアーカイブして評価する目的のために「ホスト型ソリューション」を使用することを意味します。

「ドキュメンテーション」とは、Panoptoがライセンス許可対象者のために適宜使用可能とする「ホスト型ソリューション」のすべての仕様、マニュアル、ドキュメント、図面、およびその他の有形のアイテムを意味します。

「ホスト型ソリューション」とは、ライセンス許可対象者がインターネットまたはその他の電子手段で使用できるライセンスを受けた製品を意味します。これはPanoptoが、Panoptoの制御するサーバーにインストールして維持するもので、本書でさらに説明するように、Panoptoは「許可された使用」のためにライセンスを受けた製品へのアクセスとサポートを提供します。

アクセスはパスワードで保護されたサイトで実行されます。
Panoptoは、サーバーに各ライセンス許可対象者の管理ページを作成・維持します。これは当該ライセンス許可対象者のその時点で最新の使用統計を示します。

「ライセンス許可対象者のコンテンツ」とは、「ホスト型ソリューション」を使用して作成・収録したビデオ、オーディオ、およびプレゼンテーション資料を意味します。

「ライセンス許可対象者のデータ」とは、ライセンス許可対象者がPanoptoに提出したデータ、または本「合意」に従ってPanoptoが取得、開発、作成し、試用期間中にライセンス許可対象者が使用するデータ、または「ホスト型ソリューション」によりライセンス許可対象者が作成してPanoptoのサーバーに保存した電子形態のすべてのデータと情報を意味します。

2.
ライセンスと期間。

2.1 無料試用版。

Panoptoの収益に基づいた税金を除き、ライセンス許可対象者が本「合意」に基づいた税金の支払い責任を持つ限りにおいて、ライセンス許可対象者が本「合意」の条件(以下「使用期間」とする)を受容した後、Panoptoはライセンス許可対象者に非独占的、限定的、移譲不可のライセンスを、「ホスト型ソリューション」と関連「ドキュメンテーション」を使用してアクセスするために試用ベース(以下「試用」とする)で、かつライセンス許可対象者には無料で、非運用環境においてライセンス許可対象者の内部評価の目的のためにのみ30日間(またはPanoptoが唯一絶対の裁量権で決定する長い方の期間)に限り付与します。

インターネットのアクセス全費用、装置、および/または「ホスト型ソリューション」にアクセスするために必要なサードパーティのサービスはライセンス許可対象者が支払います。

2.2 ライセンス許可対象者の「試用期間」が終了すると、ライセンス許可対象者はそれ以後「ホスト型ソリューション」または「ドキュメンテーション」にアクセスして使用することができません。また、ライセンス許可対象者の「ホスト型ソリューション」と「ドキュメンテーション」へのアクセスは自動的に失効します。

ライセンス許可対象者は、「使用期間」中に「ホスト型ソリューション」と「ドキュメンテーション」を試用ベースでのみ使用できます。

「ライセンス許可対象者のコンテンツ」または「ライセンス許可対象者のデータ」を含むがこれらに限定されることなく、「試用期間」が失効すると、「ホスト型ソリューション」の使用に関連してライセンス許可対象者によってPanoptoがホスティングするサーバーに収録・保存されたすべてのデータは自然に削除され、これ以後、ライセンス許可対象者は「ホスト型ソリューション」を使用できなくなります。

ライセンス許可対象者は、「ホスト型ソリューション」に関連して収録、保存、または使用される「ライセンス許可対象者のコンテンツ」、「ライセンス許可対象者のデータ」、およびその他のデータやコンテンツに対して、ライセンス許可対象者が必要と見なす範囲において単独で責任を持つものとします。

Panoptoは、ライセンス許可対象者が使用できる当該「ライセンス許可対象者のコンテンツ」、「ライセンス許可対象者のデータ」、または他のデータやコンテンツに対して、本「合意」の終了または失効後のいかなるときも義務を負うものではありません。

2.3 「ホスト型ソリューション」にアクセスするには、ライセンス許可対象者の管理者は、www.panopto.com(「サイト」)にあるPanoptoのWebサイトでアカウントを作成し、本「合意」に記憶される当該アカウントに関して「サイト」に常時掲載される「サービスの使用条件」に拘束されることに同意する必要があります。
ただし、当該ユーザー全員が本「合意」と「サービスの使用条件」に拘束される限り、ライセンス許可対象者の管理者は、関連する複数のユーザーに同じアカウントを使用して「ホスト型ソリューション」へのアクセスを許可する場合があります。
ライセンス許可対象者が、「ホスト型ソリューション」で使用するためにサードパーティのデジタルコンテンツおよび/またはデータの同期、アップロード、インポート、または認定する範囲において、ライセンス許可対象者は以下を表明し、保証します。
(i) ライセンス許可対象者は当該マテリアルをPanoptoに提供する権利を有します。(ii) 「ホスト型ソリューション」を提供する際のPanoptoによる当該マテリアルのコピーおよび使用は、サードパーティの権利や同意を侵害するものではありません。(iii) デジタルコンテンツおよび/またはデータのインポートは、ライセンス許可対象者の認定の下で行います。

2.4 Panoptoとそのライセンス許諾者は、「ホスト型ソリューション」と「ドキュメンテーション」、そのすべての派生物(全部または一部)、およびすべての知的財産やそこに具体化されたその他の権利の所有権を保持するものとします。
「ホスト型ソリューション」を経由してアクセスされるコンテンツの名称と関連権利は、該当するコンテンツ所有者の所有物で、適用法規により保護されます。
本「合意」の下で付与されるライセンスは、本「合意」で明示的に規定されるものを除き、ライセンス許可対象者に当該コンテンツの権利を与えるものではありません。

3.
限定事項。

3.1 サードパーティによる使用の禁止。
ライセンス許可対象者は、自身のデータ処理と計算ニーズのみに「ホスト型ソリューション」を使用することに同意します。
ライセンス許可対象者は、Panoptoからの書面による事前承諾なしに、親会社、子会社、関連会社、またはサードパーティに「ホスト型ソリューション」の使用を許可しないものとします。

3.2 リバースエンジニアリングの禁止。
ライセンス許可対象者は、(i) 「ホスト型ソリューション」または基盤ソフトウェアのリバースエンジニアリング、逆アセンブリー、逆コンパイル、変更、または変換を行わず、その他の方法で「ホスト型ソリューション」または基盤ソフトウェアのソースコードを派生させないものとします。(ii) 「ホスト型ソリューション」または「ドキュメンテーション」に基づいて、派生作品を準備しないものとします。(iii) または、サードパーティに前記(以下「ソフトウェアの制限」とする)のいずれも認可しないものとします。
「ホスト型ソリューション」と「ドキュメンテーション」は、本「合意」の使用条件の下でのみ使用するためにライセンス許可対象者にライセンスが許諾されるものであり、販売されるものではありません。また、Panoptoはライセンス許可対象者に明示的に付与されていないすべての権利を保持します。

3.3 「ホスト型運用環境」のテスト。
「ホスト型運用環境」でのパフォーマンスのテストツールのロードまたは使用は禁じられています。
ライセンス許可対象者が、Panoptoのスケールした運用環境でのテストが必要な場合、テストの前にPanoptoから承認を得る必要があります。
例:5,000件の同時ライブ配信の接続(可能な場合)はPanoptoとの協定が必要で、Panoptoからの書面による事前承認が必要です。

3.4 規制遵守。
「ホスト型ソリューション」、「ドキュメンテーション」、および関連テクニカルデータは、U.S. Export Administration Act(米国輸出管理法)とその関連規制(http://www.access.gpo.gov/bis/index.html)を含むがこれらに限定されず、米国輸出規制法に遵守するものとします。また、他の国の輸出入規制に遵守する場合もあります。
ライセンス許可対象者はここで、「ホスト型ソリューション」または「ドキュメンテーション」をいかなる形態でも管轄区の適用輸出入法規に違反して輸出したり再輸出しないことに同意することとします。
ライセンス許可対象者は、ライセンス許可対象者の「ホスト型ソリューション」または「ドキュメンテーション」の輸入、輸出、または使用する権利に影響を与える可能性のある管轄区の地域法を遵守する責任があります。また、ライセンス許可対象者は、いかなる規制や適用法規で必要とされる登録手続きも遵守したことを表明するものとします。

3.5 「ホスト型ソリューション」および/または「ドキュメンテーション」が、米国連邦政府の資金によって現在取得中であるかすでに取得されている場合、またはライセンス許可対象者が米国政府(以下「政府」とする)の機関、部署、またはその他のエンティティである場合は、テクニカルデータやマニュアルを含む「ホスト型ソリューション」またはすべての種類の関連「ドキュメンテーション」の使用、複製、発表、変更、開示、転送は、民間機関ではFederal Acquisition Regulation 12.212に準拠し、軍事機関ではDefense Federal Acquisition Regulation Supplement 227.7202に準拠して制限されます。

4.
ライセンス許諾者の表明、保証、および証書。

4.1 ライセンス許可対象者は以下を認知し、同意するものとします。
(a) Panoptoは、「ホスト型ソリューション」により送信または使用される、あるいはPanoptoにより保存される「ライセンス許可対象者のコンテンツ」または「ライセンス許可対象者のデータ」(「提出物」)を含むがこれらに限定されることなく、いかなるデジタルコンテンツも制御できません。(b) Panoptoには「提出物」に関して責任がなく、レビューやコメントをしません。また、Panoptoは当該コンテンツに対して責任を負うものではありません。(c) ライセンス許可対象者は「ホスト型ソリューション」を使用して、イメージ、サウンド、メッセージ、または下品な(Panoptoの単独裁量で判断)、嫌がらせ、人種差別、悪意、不正または名誉毀損、あるいはサードパーティの権利に違反したり侵害するその他のマテリアルを作成、コピー、保存、共有、配布しないものとします。(d) ライセンス許可対象者は、「ホスト型ソリューション」を、非倫理的、非道徳的と考えられたり、実際または潜在的に民事責任や刑事責任となるいかなる活動にも使用しないものとします。
Panoptoは、単独の裁量で、(a) 単独の裁量で、本「合意」に違反すると思われる「提出物」を削除、移動、または編集する権利、(b) 「ホスト型ソリューション」の使用または誤用に関して必要と思われるその他のアクションを取る権利を保持します。
ライセンス許可対象者はここに、「ホスト型ソリューション」を運営し、「ホスト型ソリューション」をライセンス許可対象者に提供する目的のためのみに、ライセンス許可対象者の「提出物」を使用、コピー、修正、表示、および配布する非排他的で無償のライセンスをPanoptoに付与するものとします。
ライセンス許可対象者は、ライセンス許可対象者が「提出物」の所有者であるかそのライセンスを所有していること、また前述のライセンスをPanoptoに付与するために必要なすべての権利を所有していることを表明し保証します。

4.2 「ホスト型ソリューション」に関するライセンス許可対象者のアカウントへの送信、またはアカウントからの送信に対して、ライセンス許可対象者は単独で責任を負うものとします。
それに応じて、ライセンス許可対象者は以下に同意します。
(a) ライセンス許可対象者は、ライセンス許可対象者のアカウント、「ホスト型ソリューション」、「ドキュメンテーション」、およびライセンス許可対象者が「ホスト型ソリューション」に送信、保存、または受信された関連するすべてのデータやコミュニケーション、およびライセンス許可対象者が「ホスト型ソリューション」(パスワードなどの選択を含むがこれに限定されない)に接続するために使用する関連コンピューターシステムのコントロールを限定するため、および/またはそれらにアクセスするために必要な合理的なすべての措置に対して現在も将来も十分に責任があり、さらに措置を取るものとします。(b) すべての「提出物」を含むがこれらに限定されることなく、「ホスト型ソリューション」を使用してライセンス許可対象者が受信または送信するすべてのデータ、コンテンツ、情報、テキスト、またはその他のコミュニケーションなどは、ライセンス許可対象者やPanoptoからの認定がなくても、送信中、または「ホスト型ソリューション」の一部として使用されたり関連しているコンピューターシステムとソフトウェアへの認定されていない侵入により、別の人やエンティティによってアクセスされたり傍受される可能性があります。(c) メッセージやその他のコミュニケーション、または「ホスト型ソリューション」を使用して送信されたその他のデータの認定されていない傍受、アクセス、受信、または使用について、Panoptoはライセンス許可対象者やサードパーティに対して責任を負うものではありません(これには、「ホスト型ソリューション」を使用して送信されたコミュニケーションに関するプライバシーや守秘義務の侵害に対する請求を含みます)。
ライセンス許可対象者は、Panoptoが「ホスト型ソリューション」により送信されるメッセージの数とサイズを制限する権利を保持することを認め、同意します。

4.3 「ホスト型ソリューション」と「ドキュメンテーション」の使用に関連して、ライセンス許可対象者は該当するすべての法律を遵守するものとします。

5.
機密情報。
ライセンス許可対象者は、本「合意」の実施において、「ホスト型ソリューション」、「ドキュメンテーション」、またはPanoptoのその他のソフトウェアコンピュータープログラムのオブジェクトコード、ソースコード、マーケティングプラン、教育的な指導、ビジネスプラン、顧客リスト、財務情報、製品仕様、ビジネス上の慣行、およびその他のデータに関連して、ライセンス許可対象者がPanoptoが所有または提供する機密情報、専有情報、または営業秘密情報(「機密情報」)にアクセスする場合があることに同意します。
本「合意」の期間中、およびその終了後(理由のいかんに関わらず)は常時、ライセンス許可対象者とその社員にはすべての「機密情報」の守秘義務があり、いかなる「機密情報」もサードパーティに販売、ライセンス、パブリッシュ、表示、配信、開示、使用可能にしないものとします。また、本「合意」で明示的に認められているものを除き、当該情報を使用しないものとします。
ライセンス許可対象者は、当該「機密情報」またはその他の専有事項を、「ホスト型ソリューション」の評価の目的のために当該情報を知る必要のあるライセンス許可対象者の社員以外の人に、Panoptoの書面による事前承認なしに開示しないものとします。
ライセンス許可対象者は、以下の「機密情報」に関する義務を負わないものとします。
(i) ライセンス許可対象者の義務違反以外の手段で一般に知られている、または知られるようになる「機密情報」。(ii) サードパーティからそれ以前にライセンス許可対象者に知られていた、またはライセンス許可対象者に正当に受信された「機密情報」。(iii) ライセンス許可対象者が個人として開発した「機密情報」。(iv) 法律により開示の必要がある「機密情報」(ライセンス許可対象者が当該要件を直ちにPanoptoに通知し、Panoptoに当該要件に対して反対する合理的な時間を与えた場合)。

6.
期間と終了。
「ホスト型ソリューション」と「ドキュメンテーション」を使用するライセンス許可対象者の権利は、ここに規定以前に終了しない限り「試用期間」の最後まで有効です。
本「合意」は、「試用期間」の失効日、またはライセンス許可対象者が本「合意」の条項に違反したか遵守を履行しなかった場合、いずれか早い日付にライセンス許可対象者への通知なしに、直ちに終了するものとします。
さらにPanoptoは、政府や法執行機関から要請があり次第、事前通知なしにライセンス許可対象者に対する責任を負うことなく、本「合意」を終了する権利を保持します。
終了と同時に、本合意で付与されたライセンスは停止され、ライセンス許可対象者は「ホスト型ソリューション」と「ドキュメンテーション」の使用を停止するものとします。また、ライセンス許可対象者は「ドキュメンテーション」を直ちに破棄するものとします。
終了後、ライセンス許可対象者は、Panoptoが、「ライセンス許可対象者のコンテンツ」または「ライセンス許可対象者のデータ」を含むがこれらに限定されることなく、ライセンス許可対象者のデジタルコンテンツをそのサーバーにそれ以後も合理的な期間保持する場合があることに同意します。

7.
法律と管轄区域。
本「合意」は、法律の抵触に関する原則の適用を除いて、アメリカ合衆国とペンシルバニア州の法律に従って管理・解釈します。
本「合意」から生じる請求、論争、法的手続きに関して、あなたはペンシルバニア州アレゲニー郡に所在する州裁判所と連邦裁判所の対人管轄権に従うことに同意し、当該裁判所で裁判地の適否または便宜性に反対することを放棄します。
あなたは、これに反する法令または法律に関わらず、「ホスト型ソリューション」または本「合意」から生じる、またはその使用に関連する請求または請求を理由付ける事実は、当該請求または請求を理由付ける当該事実が発生してから1年以内に提出する必要があることに同意します。
ライセンス許可対象者は、United Nations Convention on Contracts for the International Sale of Goods(国際物品売買契約に関する国連条約)(1980)およびそれに取って代わるものは、本「合意」への適用からすべて除外されることに同意します。

8.
保証の放棄。
「ホスト型ソリューション」と「ドキュメンテーション」は、いかなる保証も伴わず、「現状のまま」および「利用可能な場合」に提供されます。
PANOPTOは適用法規が許可する最大限の範囲で、商品性、特定目的への適合性、および非侵害製の黙示保証を含むがこれに限定されることなく、明示的、黙示的、または法的なあらゆる種類のすべての保証を放棄します。
PANOPTOは以下を保証しません。
(i) 「ホスト型ソリューション」の使用または品質は中断されず、エラーがなく、タイムリーで、安全であり、ライセンス許可対象者の要件または期待を満たすこと。(ii) 「ホスト型ソリューション」または「ドキュメンテーション」の使用により得られた結果は、正確で信頼できること。(iii) 「ホスト型ソリューション」または「ドキュメンテーション」のエラーが修正されること。
PANOPTOによる「ホスト型ソリューション」と「ドキュメンテーション」の使用または実行から生じる全リスクはライセンス許可対象者に帰属します。

9.
責任の制限。
収益の損失、予測される利益の損失、または逸失したビジネスを含むがこれらに限定されることなく、PANOPTOの権限を持つ代表者が、「ホスト型ソリューション」、「ドキュメンテーション」、または「ホスト型ソリューション」のリンクやアイテム、または「合意」の条項の使用または使用不能になったことで生じる当該損害の可能性から生じる当該損害について特別に忠告されていた場合でも、あなたは、PANOPTO、役員、取締役、社員、契約業者、許諾者、サプライヤー、またはサードパーティの代理人が、あなたまたはサードパーティに対して直接的、間接的、偶発的、必然的、特別、懲罰的、または典型的な損害について責任を負わないことに同意するものとします。
この責任の制限は、ユーザーの機器、機械または電子機器、または通信ラインの障害、不正アクセス、または不可抗力に影響を及ぼす可能性のあるウイルスの送信が含まれますが、これらに限定されません。
PANOPTOは、「ホスト型ソリューション」または「ドキュメンテーション」の継続的、非中断的、安全なアクセスを保証するものではありません
(適用法規は、責任または偶発的、必然的な損害の制限または排除を認めない場合があります)。

10.
免責。
ライセンス許可対象者は、Panoptoおよびその役員、取締役、社員、契約業者、代理店、許諾者、およびサプライヤーを、以下に起因するいかなる請求または法的訴訟から生じる、または以下の結果生じるいかなる損害、負債、損失、費用および経費からも免責、擁護、保持することに同意します(合理的な弁護士費用を含む)。(i) ライセンス許可対象者による本「合意」への違反または不履行。(ii) ライセンス許可対象者が「ホスト型ソリューション」に提出した「提出物」、トランスミッション、またはその他のコンテンツやデータ。(iii) ライセンス許可対象者が提供した「提出物」、トランスミッション、その他のコンテンツやデータ、またはライセンス許可対象者が本「合意」に基づいて許可し、Panoptoが取得したデータのPanoptoによる許可された使用。

11.
一般事項。

11.1 本「合意」または本合意で規定するライセンス許可対象者の権利と義務は、全体または一部に関わらず、Panoptoの書面による事前承認なしにライセンス許可対象者が譲渡することはできません。
前項を逸脱した譲渡は無効となります。

11.2 本「合意」の一部が何らかの理由で無効、違法、または執行不能であると判明した場合でも、他の部分はすべて有効であり、法的かつ執行可能です。
法的執行力のない条項の代わりに、当事者は、執行力のない条項が意図した経済的、法的、ビジネス上の目的を裁判所が可能な限り執行することに同意します。

11.3 Panoptoは、不可抗力、戦争、自然災害を含むがこれらに限定されることなく、手に負えない事態に起因する本書の履行の遅延について一切責任を負いません。

11.4 本「合意」は、「ホスト型ソリューション」の評価に関するPanoptoとライセンス許可対象者間の完全な理解と完全かつ独占的な宣言であり、口頭や書面による提案または事前の合意、およびこれに関連する当事者間のその他のコミュニケーションよりも優先するものとします。
本「合意」は、拘束される当事者により正式に執行され、本「合意」を修正する旨を明示的に述べた書面による手段以外は、修正または変更することができません。

11.5 ライセンス許可対象者は本「合意」の第三者受益者を持つことはできません。

11.6 いずれかの当事者による本「合意」のいかなる条項への違反も、その条項または他の条項の放棄とは解釈されないものとします。

11.7 ライセンス許可対象者は、相反する法律、規則、規制に関わらず、ライセンス許可対象者に本「合意」に起因する請求または申し立てが生じた場合、当該請求または申し立てが生じてから1年以内にそれらを申告しなければならず、さもなければ永久に封印されることに同意するものとします。

11.8 本「合意」によって確立されるPanoptoとライセンス許可対象者の関係は、独立契約者としての関係であり、プリンシパルとエージェント、雇用者と被雇用者、パートナー、または合弁企業の関係ではありません。

11.9 本「合意」に関連するすべての通知は書面によるものとします。
通知が有効になるのは、ファックス、手渡し、信頼性の高い翌日配送サービス、または料金前納の第一種郵便物として送られた場合です。

11.10 本セクションおよび「限定保証と表明」、「保証の放棄」、「免責」、「責任の制限」、「機密情報」、「一般事項」のセクションに記した当事者の権利と義務は、本「合意」の失効後または早期終了後以降も有効であるとします。

12.
Panoptoクライアントソフトウェアのアンインストール。
Panopto for WindowsまたはPanopto Remote RecorderをWindows 10からアンインストールするには、[スタート]メニューボタンをクリックし、[設定]を選択します。
次に、[システム]、[アプリと機能]の順に選択します。
メニューから[Panopto]を選択し、[アンインストール]を選択します。
Windows 7とWindows 8では、[スタート]メニューボタンをクリックし、[コントロールパネル]を選択します。
次に、[プログラムのアンインストール]を選択します。
リストから[Panopto]を選択し、[アンインストール]をクリックします。
Mac OS/OSXでは、Finderウインドウを開き、[アプリケーション]を選択します。
[Panopto]を見つけ、それをゴミ箱にドラッグします。