簡単で、経営幹部も使えます。

イベント、通信、講義等を驚くべき高精細でライブストリームします。最低限のバッファリングで複雑な設定は不要です。Panoptoによるライブストリーミングは、動画や音声ソースを選択して「ウェブキャスト」をクリックし、収録を押すだけです。

Panoptoのプロレベルのライブストリーミングソフトウェアは、複雑で高額だった取り組みにシンプルなソリューションを提供します。今日のストリーミングアーキテクチャに基づいて構築されたPanoptoは、任意のデバイスで視聴している視聴者に最高品質の動画を確実に提供します。ライブストリーミングのサーバーを設定したり、高額なエンコーダーを構成したり、ネットワークの過剰を心配したりする必要はありません。

Panoptoは、配信中の収録も行うので、ライブストリームの終了後すぐにオンデマンドで完璧な収録を視聴できます。

安全なライブストリーミングで重要な動画ストリームを安全に保ちます。

公のソーシャルメディアフィードに動画をストリームする場合、Facebookライブ、Twitterペリスコープ、YouTubeライブストリーミングといった、いろいろなオプションがあります。もっと重要なことを配信するなら、より安全でカスタマイズされたソリューションが必要です。

Panoptoでライブストリームの視聴者を制御できます。組織のメンバーのみ、または特定のチーム、クラスや個人にアクセスを制限できます。また、Panoptoの「私的」は本当に「私的」を意味します。視聴者は安全なライブストリームを視聴する前にログインを要求され、セッションへの直接のリンクがあっても同様です。

Panoptoはセキュリティを最優先します。Panoptoの動画CMSは、シングルサインオンID管理ソリューションと統合し、oAuth、SAML、及びActive Directory、並びにデスクトップ、モバイルユーザーとも多様なLMS認証システム等が含まれます。

好きなことをオンラインでライブ発表。

1人または100万人のために。

GoToWebinarやWebExの出席者上限を忘れて、ライブストリーミング動画をほぼ無制限数の聴衆と共有します。10人か1万人かに関わらす、Panoptoで視聴者はライブストリームを安全に、どのウェブブラウザでも視聴でき、特別のソフトウェアをダウンロードする必要はありません。

Panoptoでプロ品質のライブストリーミング動画の作成・共有が容易にできます。A/V製作チームやIT専門家は不要です。国際会議、毎月の会議や通常の教室が、外部のサポートなくウェブキャストできます。
マルチカメラや複数コンピューターから動画を共有し、関連スライドをPowerPoint、Keynote、またはGoogle Slidesから含められます。異なるコンピューターやロケーションからストリームすることもできます。Panoptoは全てのコンテンツを自動で同期化するので、ポストプロダクションを考慮せずに、聴衆が見る必要がある全てを共有できます。

動画製作コストを削減。

プロ品質のイベント動画をプロの値段をかけずに収録。

イベント動画を社内で製作・管理するのは複雑すぎると思っていませんか。 Panoptoを使えば、チームはプロレベルのイベント動画を今まで払ってきた費用のほんの一部で製作できます。数回クリックするだけで、収録・ライブストリームできます。イベント終了後には、かつては専門家が必要だった技術的詳細全てについて、Panoptoが自動処理します。検索用に索引付与 (タグはもう不要)、任意のデバイスでの最適な再生のためのトランスコード、そしてビデオライブラリでファイルを即時利用可能にします。

本当に驚くほどシンプルです。Panoptoで、全てがうまくいきました。すぐに、チーム全体の会議で今後繰り返せる、信頼できる手順が手に入りました。

グローバルスポーツ用品製造メーカー、情報テクノロジー部門ディレクター

ライブDVR制御で一秒も見逃さない。

DVR制御で視聴者はライブフィードを停止、巻き戻し、再生でき、すぐに遅れを取り戻せます。ライブストリームに遅れて参加する視聴者は、最初から開始して全配信をストリームすることもできます。

ライブストリームをインターアクティブにする。

受動的な視聴はもう終わりました。聴衆メンバーはスレッドされた議論でデジタルメモを共有し、ウェブキャストを視聴しながら、ライブ質疑応答で発表者に質問できます。Panoptoはすべてを完全にキャプチャするので、後日のオンデマンド視聴者もイベント中になされたコメントを見れます。

モバイルデバイスにむけてウェブキャスト。

どこからでもライブウェブキャストを視聴します。 PanoptoのAndroid及びiOS用ネーチブアプリで、ユーザーは自分のモバイルデバイス上で動画をライブストリームできます。PanoptoのHTML5動画プレーヤーは視聴者体験を最適化し、デバイスや接続速度に関わらす、素早い起動と最低限のバッファリングを提供します。

ライブストリーミング分析及び監視。

ウェブキャスト中や終了後、ライブイベントのリーチ及び視聴者のエンゲージメントレベルは、ユーザー別に測定されます。Panoptoのライブ動画分析は、誰が視聴し、どこで中断したか等について、分刻みの統計を提供します。

グローバルな全員参加会議や大学入学式等、より規模の大きい可視性の高いライブストリームについては、チームがリアルタイムで配信の品質を監視できます。Panoptoは、パワフルなライブストリーム監視ツール、Hive Insightsと統合します。厳しいバッファリング等を経験しているユーザーやロケーションを嗅ぎつけ、問題を特定してすぐに調整します。

待合室をカスタマイズ。

ライブストリームのリンクは、必要に応じて即時作成されます。出席者はリンクをクリックし、サインインするだけで、ライブストリームに参加できます。イベントの開始前にリンクをクリック、あるいは早く席に着いた人には、Panoptoがバーチャル待合室に先導するので、正しい場所にいることがわかります。

ライブストリーミングより先があります。

ライブ動画の多くのポイントソリューションは、ライブストリーミングのみに便利に作られています。Panoptoのエンドツーエンド動画プラットフォームは、プロのライブストリーミングだけでなく、収録、編集、ホスト、その他多くを単一のソリューションでサポートします。

RTMPエンコードから大規模なライブストリーミング。

次回の配信は大規模に実施しますか。Panoptoは既存のエンコード投資を利用するライブストリーミングエンジンを提供します。柔軟なスケールで、ウェブキャストは世界の聴衆に対して安全に、WANまたは公開インターネットを通して伝わります。Panoptoのクラウドベースの動画プラットフォームにRTMPエンコーダーを接続し、何万人もの同時視聴者にライブイベントをウェブキャストします。

PanoptoはRTMPフィードを摂取し、HTTPライブストリーミング(HLS)に変換します。最低限の動画起動時間やバッファリングで、動画の大規模配信のための業界標準です。