学校や大学では、ライブやオンデマンドの遠隔学習環境に対するニーズの高まりに急速に対応しています。多くの学校では、ZoomやMicrosoft Teamsなどのリアルタイムユニファイドコミュニケーションプラットフォームを導入して、オンラインディスカッションを可能にしています。

Universitas Islam Indonesiaは、遠隔地での授業や学習のニーズに合わせて、1年以上前からすべての授業をオンラインに移行しました。同校では、同期および非同期の学習環境での授業に対応するため、テクノロジーの導入を加速させました。

このファイヤーサイドチャット・ウェビナーに参加して、インドネシアのUniversitas Islam Indonesiaからの情報を聞いてみましょう。

このウェビナーでは、以下のことを説明します。

- How to deliver online classes and keeps attending students
- The benefits of synchronous and asynchronous teaching approach
- How to use instruction video to bridge the gap for online teaching and learning

スピーカー:

  • Elle Hosek, Vice President, Sales, Panopto APAC
  • アンドリ・セティアワン氏(インドネシア・イスラム大学 最高情報責任者

ウェビナーを見る