実績紹介

企業研修

課題

特殊な損害保険会社で、農業やテクノロジー分野の顧客にユニークな保険商品を提供し、年間14億ドル以上の収入を得ています。

全米で4,000人を超える従業員を抱える同社では、継続的な成長のために事業部間の連携が必要であり、常にコミュニケーションとトレーニングが必要です。 同社の繁栄は、各商品ラインに特化したビジネスユニットを持ち、多様な保険商品を提供していることに起因しています。 この専門性の最大のものは、オンボーディング、トレーニング、そしてコンプライアンスです。

従業員に十分な指導を行うためには、使い勝手がよく、柔軟性のある動画コンテンツ管理システムが必要でした。

ソリューション

Panoptoは同社と密接に連携し、社内ビデオライブラリの作成に関するトレーニングとベストプラクティスを提供しました。 これには、チームと協力してトレーニングコンテンツを整理し、各ビジネスユニットのアクセス性を高めるためのフォルダー構造を作成することも含まれます。 Panoptoはチームと協力し、各ビジネスユニットへの段階的なロールアウトを計画しました。 これにより、同社のビデオワークフローは、簡単に拡張して使えるようになりました。

Panoptoは、企業がビデオを使用して従業員をオンボードすることを可能にします。

インパクト

Panoptoの導入に成功した結果、現在では35以上の事業部が、従業員の入社、研修、コンプライアンスの徹底のためにPanoptoを使用しています。

ケーススタディの全文をPDFでダウンロードできます。