キャンパスツアー動画や講師インタビューで学生募集に差をつける。

学生募集の取り組みを差別化する。

ほとんどの人は大学がどのようなものかを知っていますが、さまざまな大学の中から選ぶのはもっと難しいかもしれません。何千もの教育機関の中から選ぶには、学生は評判の良い評価を参考にして、多くの分野で最適なものを見つけなければなりません。

募集・入試オフィスは、Panoptoを使って学部長や部門長とインタビューを共有できるので、受験生は教育機関の特徴や精神について学ぶことが可能となります。教員研究者、留学プロジェクト、アートグループなどを伝えれば、受験生が関わる可能性のある興味を見出すこともできます。また、未来の学生とその家族に向けたキャンパスツアーの中に、在学生の日々の様子や、成功した卒業生からの録画メッセージなどを取り入れれば、キャンパス・ライフを生き生きとしたものとして伝えることができます。

「Panoptoを展開した後で、生徒たちの間で熱意が生まれたのを見て、ちょっと驚きました。未来の入試のツアーを行う学生ボランティアや彼らのご家族が、Panoptoを話題として取り上げ、彼らの教育にもたらした体験について話し合っていたのです。」

リネット・ソレンソン、ノースウエスト大学教育技術者
Panoptoのキャンパス動画プラットフォームで大学のライセンス動画コンテンツを管理

公認コンテンツの管理をシンプルにします。

授業において動画がより重要な役割を果たすようになるにつれ、多くの教育者は、生徒の指導に役立つ動画コンテンツを作成しています。動画ライブラリは、公認動画コンテンツの収集、確保、配布に役立っています。

Panoptoのような動画コンテンツ管理システムにより、ライブラリ管理者の仕事が簡単になります。複数のデバイスで再生するためのコンテンツを自動的にトランスコードし、クラウドからファイルを配信することで、管理者は、必要なときに必要な場所で学生がコンテンツにアクセスにできるよう保証することができます。

YouTubeチャンネルやサーバーディレクトリとは違い、VCMSを利用すれば、著作権で保護されたコンテンツのために、キャンパス全体やクラスに特化したチャンネルを簡単に作成したり、学校のLMSと統合してクラスのウェブサイトにシームレスに配信したりすることができます。

パノプトの大学向けビデオソリューションで、学生にキャンパスの安全性を伝える

キャンパスの安全性について学生を教育する。

キャンパスの安全性は、学生が現地の法律や大学の方針を理解し、より賢明な決定を下せるかどうかにかかっています。動画を使えば、キャンパスのセキュリティ専門家が新入生をトレーニングするだけでなく、大学全体と協力しながら、ケアする学生達を教育することが可能です。

Panopto社の大学向け動画プラットフォームで同窓会活動を強化

同窓生の関係性を強化する。

生徒のキャリア、生活、家族の拠点がどこかに関わらず、同窓生との体験はいつも身近にあるものです。これが、重要なことなのです。卒業生ネットワークは最も優れた採用ツールであり、最も価値のある寄贈者たちの集団である場合が多いからです。

全国および世界各地の数十または数百の同窓会支部を管理する同窓会事務所にとって、コミュニケーションや支部ボランティア研修に動画は不可欠です。動画を使えば、同窓会関係役員は、需要なニュースやより良いコミュニティイベントを開催するためのヒントを地域クラブのボランティアに共有したり、組織全体と個人との関係性を作ることができます。

Panoptoは、資金調達から社員教育など、大学全体の動画ソリューションを提供します。

募金活動がどのように役立つかデモンストレーションします。

多くの大学の寄付者にとっては、寄付するかどうかを考えるよりも、どのプロジェクトや奨学金を支援するかが重要なことです。最もサポートされているプログラムは、心引かれるようなプログラムの場合が多いです。クラブ活動や舞台芸術グループでの温かい思い出、試合当日の群衆の咆哮、お気に入りの教授と過ごした授業や相談したことなどを思い出すのです。

動画で感動的なアピールを。カタログに動画を埋めることで、担当者はキャンパスの風景や音に命を吹き込むことができます。研究者の命を救う可能性のある仕事についての患者の言葉、建築家が愛情を込めて修復したキャンパスの建物のアニメーションレンダリング、学生が春休みを利用して自分の仕事計画を発表する様子など、あらゆるものに命を吹き込むことができます。

「当初、ライブ放送にPanoptoを使うつもりはありませんでしたが、Panoptoが必要なものを提供してくれるかどうかには興味を持っていました。いつものようにPanoptoを開いて、「放送と録画」というボックスにチェックを入れるだけで、信じられないほど簡単に使用できることがわかりました。Panoptoは教室内のすべてを放送してくれました。」

ランカスター大学デジタル・テクノロジー・エンジニア デビッド・ニール
Panopto の大学向け動画ソリューションで、スタッフや学生とのコミュニケーションをより魅力的に

スタッフや学生とのコミュニケーションをより魅力的なものにします。

今日の大学は、教室にとどまらず、洗練された研究、ヘルスケア、運動団体を運営しており、各組織は他の大規模機関と同様にイニシアチブと目標を掲げています。これらの大規模で複雑な組織では、大学のリーダーは目標を設定し、それらを通すためのイニシアチブを実施します。

動画は、大学のリーダーシップを、従業員、教員、学生、その他の教職員と頻繁に簡単にコミュニケーションを取るために強力な方法となります。これらのエグゼクティブコミュニケーションは、地域(あるいは国際的)シンポジウムから、機関のビジョンと最新の研究を共有する基調講演から、学年を通して歓迎または感謝のより個人的なメッセージまで、さまざまな形式を取ることができます。Panoptoの何より優れた点は、キャンパスが既に慣れている、教室で使っているものと同じテクノロジーを使用して、このようなメッセージを録画して共有することができる点です。

Panoptoのキャンパス動画プラットフォームは、研修、コーチング、またはスポーツのライブ配信を実現するためのフレキシブルなツールです。

トレーニング、コーチング、またはライブ配信競技用のフレキシブルなツール。

かつての陸上競技における動画の競争力は、10億ドルの予算と全国放送契約を持つ大学のためだけではなくなりました。フレキシブルな録画と高度な管理により、キャンパスにおける全スポーツの全練習と全試合をリーズナブルな価格で録画できます。コーチがゲーム戦略を説明したり、チームワークを強化したり、スカウトと募集をより詳細に確認できる、新しいツールを提供します。

Panoptoでは、アシスタントやマネージャーは、ハイエンドマウントカメラからオンボード GoPro、個人のモバイルデバイスまで、あらゆる角度からアクションを録画できます。Panoptoは全動画ストリームを自動的に同期し、ほぼ瞬時に動画ライブラリにすべてを保存します。チームはわずか数回のクリックでアクティビティをライブ配信するオプションを提供します。

Panopto社の高等教育向け動画プラットフォームを使って、キャンパス内のスタッフ向けにチュートリアル動画やトレーニングを録画する。

キャンパステクノロジーについてのスタッフ研修用の動画チュートリアル。

今日の大学では、情報技術部門においての要求が激しくなっています。学生や教員、スタッフの絶え間ない離職と、技術の進歩に関する挑戦の中では、何かを学ぶ必要のある人材が常駐sなければなりません。

キャンパス・テクノロジー・チームは、スタッフ、学生、教職員が利用可能なリソースを最大限に活用できるように、お互いにまとめ動画で紹介しあったり、オンデマンド・トレーニング録画用の検索可能なライブラリを提供しています。コンピュータが必要でしたら、こちらでご紹介しています。大判スキャナが必要であれば、その使い方をご紹介します。Panoptoを使えば、よくある質問に対する回答を簡単に録画して共有することができるので、ITチームの時間を節約して、キャンパス内の誰もが必要なものを見つけられるようになります。