2020年のGreat Remote Work Experimentに参加された方は、Zoome疲れ(ビデオ通話が続いた長い一日の後に襲ってくる疲労感)が、 実際にあることをご存知でしょう。

また、Zoomでは、オフィスで対面しているときと同じように、同僚の顔を見て、声を聞いて、共同作業を行うことができます。また、多くの場合、電子メールや文書、 パワーポイントのプレゼンテーションで同じレベルの詳細を伝えるよりも、ビデオ電話で見せたり話したりする方がはるかに効率的です 。しかし、生産性が低下し、燃え尽き症候群になってしまうと、リモートで仕事をしていても、個人的なつながりを維持しながらコミュニケーションを図る別の方法があるのではないかと思わずにはいられません。

春には、仕事、学校、社会活動、家族の集まりなどがオンラインで行われるようになり、「Zoom疲れ」が流行しました。私たちは、「ズーム・ハッピーアワー」、「ズーム・ゲームナイト」、「ズーム・バースデーパーティー」、「ズーム・ベビーシャワー」、「ズーム・ブッククラブ」、「ズーム・ソーシャルアクティビティ」などに参加しました。精神的にも肉体的にもそれほど消耗しない新しいつながり方を人々が見つけるまで、そう時間はかかりませんでした。

Marco Polo(マルコポーロ)は、友人や家族と動画でつながることができる動画メッセージングアプリです。 非同期 型で、4月に人気が急上昇し、 Google Playで1,000万ダウンロード を達成しました。非同期動画メッセージングは、ビデオ通話にはない魅力を持っています。リッチで詳細な動画コミュニケーションを自分の時間に合わせて送受信でき、動画メッセージを何度でも見ることができるという柔軟性があります。

Zoom疲れとの戦いにおいて、動画メッセージはプライベートだけでなく、仕事においても強力な武器となります。

職場での動画メッセージの利用状況は?

非常に効果的なコミュニケーション/コラボレーションメディアである動画メッセージングは、テキストベースのコミュニケーションよりも視覚的に詳細で明確な情報を迅速に提供することができますが、カレンダーに新たなミーティングを追加する必要はありません。しかも、お互いの顔を見て、声を聞くこともできます。

動画メッセージの送信は、他の方法でも生産性を高めることができます。ビデオチャットやミーティングとは異なり、動画メッセージは何度でも見直すことができ、スピードを上げたり下げたりすることができ、必要に応じて他の人と共有することができます。また、動画内でコメントしたり、コラボレーションしたりすることができます。さらに、電子メールやテキストベースのドキュメントと同様に、 クイックキーワード検索 を使って、動画メッセージの中で伝えられた情報を即座に見つけることができます。

職場での動画メッセージングの急速な普及により、チームのコミュニケーションやコラボレーションを円滑にする貴重なユースケースがすでに生まれています。ここでは、簡単で効果的な35の動画メッセージングのアイデアをご紹介します。

 

社内コミュニケーション
  • 会社全体のエグゼクティブメッセージ
  • 新入社員へのエグゼクティブメッセージ
  • 福利厚生、ポリシー、従業員表彰などに関する人事コミュニケーション
  • 非同期型会議と反転型会議
  • ミーティングサマリーとアクションアイテム
  • 動画によるフィードバックとコーチング
  • プロジェクトやキャンペーンのアップデート

Sales Outreach& トレーニング

  • 顧客開拓のための動画
  • 動画による自己紹介
  • セールスプレゼンテーション
  • 社内外の会議の録画
  • お客様のアカウントに関する内部コミュニケーションとインサイト
  • セールスのベストプラクティスと成功例の共有
  • 検索可能なセールスイネーブルメントリソース

事業内容

    • 四半期ごとの財務情報
    • 予算報告書のレビュー
    • 契約レビュー
    • データ分析とサマリー
    • 部署を超えた情報共有
知識共有
  • 動画チュートリアルとウォークスルー
  • 動画プレゼンテーション
  • ベストプラクティスとSOPの共有
  • 動画資料
  • カスタマーサポート
  • お客様のご紹介とオンボーディング
  • カスタマーサポートの対応
  • スクリーンショットではなく、動画による画面キャプチャを送信
  • アカウントのチェックイン
  • 製品の最新情報や関連する会社のニュース

テクニカルサポート

  • 個別のステップ・バイ・ステップのトラブルシューティング・ウォークスルー
  • アプリケーションのトレーニングとアナウンス
  • よくあるご質問
  • セキュリティとコンプライアンスのヒントの共有

製品開発

  • プロジェクトの概要とレビュー
  • プロジェクトの進捗状況
  • 製品研究の概要
  • デザイナーと開発者のコラボレーション
  • UXインタビュー
  • 製品テストとフィードバック

 

ビデオメッセージを録画して送信するにはどうすればいいですか?

ビデオスクリーンレコーダー を使えば、必要に応じてビデオメッセージとそれを支えるビジュアルをすばやく簡単に記録し、何でも完璧な鮮明さで見せたり伝えたりすることができます。無料のビデオ・スクリーン・レコーダーであるPanopto Expressは、ブラウザ上で動作するので、リンクをクリックし、音声、ウェブカメラ、表示したい画面を選択して、録画ボタンを押すだけです。Panopto Expressを使って職場で動画メッセージを無料で録画・送信

Panopto Expressで動画メッセージを録画してみよう。

 

  1. Panopto Express を別のブラウザタブで開きます。
  2. レコーダー上部のボタンを使って、 録画したいマイク、ビデオカメラ、任意の画面 を選択します(Panopto は接続された録画機器を自動的に検出します)。
  3. レコーダーの右下にある歯車のアイコンをクリックすると、 仮想背景のぼかしと置き換えUltra HD(4K) 録画 、Panoptoの自動追尾 スマートカメラが有効になります。
  4. 赤い録画ボタン を押して、ビデオメッセージを録画し、録画が終わったらもう一度押すと録画が止まります。

 

生産性向上のためのハック: 動画メッセージの最初の試みでうまくいかなかったとしても、何度もテイクを録画する必要はありません。録画した動画をPanoptoに送信し、共有する前に必要のない部分を編集することができます。 Panoptoの無料アカウント にサインアップするだけで、 オンラインビデオエディター を利用することができます。

動画メッセージの送信

動画メッセージを録画するだけでは、ほとんどのスクリーンレコーダーは、仕事に関連した安全な動画メッセージを送信する機能を備えていません。

Panoptoは、 職場で動画を非公開で共有することを迅速かつ容易にするために設計されています。 仕事上の機密情報を含む動画メッセージを、意図した視聴者以外の人に見られたくない場合は、録画が終わったら 「Panoptoに送信」 をクリックしてください。動画メッセージを非公開で共有するための無料アカウントの作成方法をご案内します(すでにお持ちの方はサインインしてください)。また、動画ファイルをダウンロードして、ファイル共有サイトにアップロードしたり、YouTubeに送信することもできます。

ビデオメッセージで仕事のコミュニケーションを効率化

メッセージを録画してサインインすると、Panoptoは動画を素早く処理し、どのデバイスでもクリックするだけで再生できるようになります。また、あなたが話した内容やスクリーンに表示された言葉をすべて書き起こしてくれるので、あなたや共有している人は、メールを検索するように簡単なキーワード検索で動画内の情報をすぐに見つけることができます。

Panoptoで動画メッセージを共有する方法。

 

  1. シャーラブルな動画メッセージングは、Zoom疲れに対抗する最高の武器です。Panopto Expressから、画面左下の「 View on Panopto 」をクリックして、動画を開きます。
  2. 動画の右上にある共有アイコンをクリック
  3. 下図のように、同僚(複数)のメールアドレスを入力して、動画メッセージの視聴を招待してください。
  4. 「送信」をクリックし、変更を保存する
非同期動画メッセージングでZoom疲れを解消する方法をご紹介します。

Panopto Expressで動画メッセージを録画して送ることができます。

無料トライアルの制限なし。インストールの必要はありません。ユーザーアカウントやクレジットカードも必要ありません。

録音開始