Panopto動画プラットフォームによるリモートチームコミュニケーション

ミーティング続きの日々に終止符を打とう。

オンライン会議は、リモートチームが使うコミュニケーションツールや研修ツールの中で、最も大切なテクノロジーの1つでしょう。しかしながら、タイムゾーンを越えて離れた場所にいる全員が、いつも一緒に集まることは難しいことです。全員の時間を生産的に使うこともできません。リアルタイムコミュニケーションに価値がないわけではありませんが、リモートチームが詳細な情報を交換したり知識共有するために、会議を増やして皆のカレンダーを埋め尽くすのではなく、もっと他の方法があります。

Panoptoなら、リモート従業員に向けた効率的な動画コミュニケーションと研修の柔軟なソリューションを提供します。録画、編集、共有、オンデマンド動画の安全な検索が可能な、頼れるツールセットを備えています。Panoptoは、リモート従業員の生産性を最大化し、情報の流れを大規模に改善することで、これまで以上に革新的で、機敏で、収益性の高いビジネスを実現することができます。

Panopto で過酷なリモートワークの課題を克服

Panoptoによるリモートコラボレーションの向上

リモートチームがより多くのコミュニケーションを取りながら、会話をより少なくできます。

生産性の高いリモートチームには、成功の秘訣があります。それは、非同期メディアによる明確でタイムリーなコミュニケーションを優先し、個人の生産性を低下させるようなの場当たり的なやりとりやリアルタイムのミーティングを最小限に抑えていることです。 

昔からの伝統である長いメールを送る代わりに、社員は今、Panoptoを使って包括的な情報を短時間で提供しています。ウェブカムを搭載したノートパソコンがあれば、社員は簡単にマルチストリームのオンデマンド 動画メッセージ 、プレゼンテーション、ドキュメント、ハウツー、トレーニングなどを録画して共有することができます。 

Panoptoは、組織の動画資産を自動的にアップロードし、安全なオンラインライブラリに保存します。リモートワーカーは、検索キーワードを入力するだけで、視聴許可を得た動画のコンテンツ内にある回答をすぐに見つけることができます。Panoptoの追加のナレッジディスカバリー機能は、分散したチーム間の継続的な学習とコラボレーションを促進するために、さらに進化しています。

ミーティングからさらに多くの情報を得ましょう。

ミーティングインテリジェンスは、すべてのリーダーシップチームがある時点で対処する複雑でコストのかかる問題に対するシンプルなソリューションです。ミーティングをより生産的で価値のあるものにする方法です。組織全体で会議の記録を有効にすることで、出席者は自然に集中力を高め、貢献度を高めることができます。出席できない、または優先順位が競合する人は、実際に会議を見逃す必要はありません。

Panoptoは、Zoom、Webex Meetings、Skype for Business、GoToMeeting、BlueJeansなどのWeb会議ソリューションから、クラウド上の会議動画を自動的に取り込むように設定することができます。これにより、会議動画を見つけて共有するために通常必要とされる余分な手順を排除し、権限を持つ人だけが会議動画にアクセスできるようにします。会議中の正確な瞬間を参照する必要がありますか?タイムスタンプ付きのリンクを共有するだけです。

また、Panoptoは会議録画で話された言葉や表示された言葉をすべて書き起こし、検索可能な会議動画を作成し、参加者が詳細なメモを取る必要性を軽減します。また、会議終了後も、録画されたデータの中でディスカッションやメモを行い、コラボレーションを続けることができます。

ミーティングインテリジェンスの詳細はこちら>

"私達にとって、Panoptoは、トレーニングソリューション以上のものとなりました。参加者の数を制限している Teams ミーティングの録画と共有にも使っています。今では、シニアエンジニアが主催する月例ミーティングを、組織内のすべての技術者が見たり、再視聴したりすることができるようになりました。"

エリック・ヒル、キヤノンソリューションズアメリカシニア製品トレーニングスペシャリスト Canon ソリューションズ アメリカ
リモート従業員間の知識共有の向上

PanoptoはSlackをピックします。

自宅から働く従業員間の知識共有を最大化します。

在宅ワークの従業員には、近くの同僚のところに行って簡単な操作方法のデモンストレーションをしたり、新しい操作手順の説明を受けたりする余裕はありません。

Panoptoを使用することで、リモートワーカーは知識をより効果的に共有し、いつでもすぐに答えられるように専門家から提供された情報を探すことができます。Panoptoは、遠隔地の従業員が知っていることを素早く記録し、検索可能なオンデマンド・ビデオで共有するための、使いやすいソリューションを提供します。

Panoptoの安全なYou Tubeのようなビデオポータルでは、従業員が他のユーザーや興味深いタグを購読することもできます。これにより、遠隔地にある組織でも、場所を問わず、チーム、部門、組織全体でナレッジを共有・発見する有機的な環境を作ることができます。あなたのチームは、DMやSlackチャンネルにスラッシュコマンドを入力するだけで、 Slack 内でビデオベースのナレッジを検索し、安全に共有することもできます。

Panoptoを使用した動画ナレッジベースの構築の詳細については、こちらをご覧ください。
リモートチームのためのバーチャル研修の規模

チームに合わせて柔軟に対応できるバーチャル研修

Panoptoのオールインワン動画プラットフォームには、効果的なライブ、オンデマンド、ジャストインタイムのバーチャル学習に必要な全ツールを搭載しています。視聴者は、Panoptoの学習に最適化されたインタラクティブな動画プレーヤーを通じてカスタマイズして、教室のような研修環境を体験することができます。

Zoomを介したライブ研修セッションでも、自己主導型のマイクロラーニング動画コースでも、一般的に必要な時間のかかる作業は必要ありません。インストラクター研修動画を簡単に録画、編集して、安全にリモート従業員と共有することができます。同じライブ研修セッションを何度も繰り返して、より多くの視聴者に届ける必要もなくなります。Panoptoを使用することで、より多くのトレーニングをより少ない時間で、さまざまな場所にいる従業員に提供することができます。

Panopto は、ほとんどの LTI 互換学習管理システム (LMS) と統合され、学習に最適な研修動画とライブ研修録画を、社員がすでに学習している場所へ直接安全に共有できます。Panopto にアップロードされたすべての録音は、検索用に書き起こされ、ユーザーの許可ルールに従ってユーザーが使用できるようになります。Panopto では、自動的に生成された字幕やクイズを動画にすばやく追加し、視聴者のエンゲージメントを維持できます。

Panoptoによるオンライン研修についてはこちら

"Panopto は費用対効果の高いツールで、eラーニング方法を拡大することができました。インストラクター主導の教室やコースブック、自習ガイドに加えて動画を使用することで、オンデマンドで授業を視聴したり、再視聴したりすることが可能になりました。課題の専門家が誰であるかを知ることができ、社内でのコラボレーションをより深めることが可能となりました。"

Dana Sanderlin、クアルコム社製品管理ディレクター。
より良いリモート・オンボーディング・エクスペリエンスを提供します。

リモートでのオンボード体験は、記憶に残るものとなるでしょう。

オンライン会議を利用することで、リモート新入社員をライブで対面式のバーチャル・オンボーディング・コールでチームに迎え入れたり、管理者が1対1で慣れるようにサポートしたりすることが可能になります。では、新入社員が新しい役割で迅速に成功できるためには、どんな情報が必要でしょうか?別のソリューションがなければ、新入社員は何時間使って自宅で本を読んでもすぐに忘れてしまいそうになったり、 疲労感を感じるようになるでしょう。

同僚とのオンボーディングに費やしていた時間を削減。より良いリモートオンボーディングプロセスにより、コストのかかる離職を防ぐことができます。

Panoptoは、新しい情報の理解と定着をサポートするように設計されています。充実した内容と一貫性のあるメッセージを配信する、効果的なバーチャルオンボーディングプログラムの作成に必要な追加ツールを提供いたします。マネージャーやトレーナー、専門家は、Panoptoを使って、会社の方針、チーム固有のプロセスや手順までオンデマンド動画を簡単に録画することができます。新入社員は、興味深い自己指導型のオンボーディングプログラムとして視聴したり、再視聴したりすることができます。また、AIによる動画検索機能により、キーワード検索で、視聴した動画を簡単に見つけたり、再視聴することができます。

Panopto でリモート従業員のオンボーディングについて詳しく知る
ライブのバーチャルイベントを簡単に配信して録画

コストの心配なしで、どこからでも仮想会社イベントをライブ配信。

タウンホールのライブ配信、福利厚生会議、カンファレンスは、全員が同じ部屋に集まれないからと中止する必要はありません。Panoptoを使えば、リモートチームはそれぞれの自宅から、プロレベルでバーチャルイベントをライブ配信したり、フルHDで録画することができます。 

Panoptoは、複数のカメラと複数の場所からのライブ・フィードをクラウド上で同期させ、魅力的なバーチャル・イベントを10人または1万人の視聴者に公開または非公開で配信することができます。また、Panoptoは配信しながら録画するので、視聴者はライブDVRコントロールを利用して、一時停止や巻き戻し、遅れて参加した場合でも最初から見ることができます。PanoptoのライブQ&A機能は、視聴者がビデオプレーヤーを通して質問やコメントを送信することができ、ライブストリームをインタラクティブなものにします。また、RTMPライブ字幕機能を使えば、世界中の従業員の体験を向上させ、メッセージが意図した通りに受け取られることを確実にします。

ライブイベントの終了後、Panopto はすべての作業を行い、ライブ配信の録画のアップロードとトランスコードを行うので、誰でもオンデマンドで視聴することができます。

Panoptoを使用したバーチャルイベントのライブ配信についてはこちらをご覧ください。

リモートワーク従業員のための包括的な生産性ソリューション

最も柔軟性の高い動画プラットフォームを使用して、リモートワークの従業員に情報提供し、繋がりましょう。Panoptoは、バーチャルコミュニケーション、コラボレーション、知識共有、研修用に活用できる、動画プラットフォームです。